スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

自分次第

死んでる訳じゃないんだから
なんでも出来るさ

生きてるだけじゃなんだから
もがいて生きるさ

死んだように生きるより
命を削っていきたい

生きて 生きて 活きる?


『何でも出来る』は、
『何にも出来ない』と一緒

良い悪いじゃなく、
不思議と興味があったものは、
今までなんとなく出来てきた
そこに努力も苦労もなかった訳じゃないけど

でも。

熱が冷めた瞬間に、
つまらない世界に成り下がる

だから何にも熱中出来ないのと一緒

何が好きで何が嫌い
どういう事が得意で何がしたい

何をしたくて今を生きる?
何の為に私は生きる?

答えはまだ出ない
生きる理由も、まだ出ない

期待している

私はいつでも自分に期待している

出来るとか
出来たとか
そういうことではなく

いつでも100%でいたい
100%で生み出したい
なんなら120%だっていい

私はやれるって
私は出来るって

いつでも期待していたい

出来なくたっていい
ただ、期待だけはしていたい

昨日の自分を今日は越え、
今日の自分を明日は越え、
誰かと比べて嘆くより、
毎日昨日の自分に勝っていきたい

時の尾/新藤晴一

ポルノグラフィティ新藤晴一、初の小説。

はっきり言って、彼の言葉や、詞曲の世界観が大好きです。
だからと言ってイコールで彼の書く小説も好きには繋がりません。

けれど、彼は昔から読書家という事も知っていましたから、文を書く事自体は期待していました。でも、それは話の面白さで言えば、別。

好きだからこその不安、そして期待。

そんな気持ちで読みました。

連載時よりも大幅に加筆修正が加えられ、かなり読みやすく、そしてわかりやすくなりました。

続きを読む >>

終始

終われば始まる
始まれば終わる

けれど、始まれば終わってしまう
終わってしまったら楽しみがなくなる

そこは全て幸せな空間で、
幸せな時間だけが満ちている

終わってしまうのは寂しい
始まって欲しくないとも感じる

けれど、始まらなければ何も進まない
終わらなければ次が始められない

始まりと終わり
終わりと始まり

終始。終わるから始められる

始める為に行こう
終わるまで進もう

JUNK FUNK PUNK


2010年5月2日(日)

JUNK FUNK PUNK
“TOUR Celebration”

名古屋 HeartLand STUDIO
OPEN 18:00 / START 18:30

Image3481.jpg

初めて行ったので、そのまんまなメモ。
次行く時用のメモ。

初めて行ってきましたが、とてもいいライヴでした♪
続きを読む >>

よか石けん


使ってみんしゃい♪よか石けん♪の、『よか石けん』使ってみました!

Image3081.jpg

よか石けんは通常のジャータイプと、ちょっとソフトなチューブがあるんですが、ジャータイプ使ったりチューブタイプ使ったりだったのでどっちと言う訳でもなく、『よか石けん』全体な感じで。
衛生面を考えるとチューブがいいかなぁと思うけど、併用してたこともあり大きな違いはわからないです。
ジャータイプは母が購入して「使っていいよ」とお風呂場に置いてあったのですが、お風呂場で使うとやはり水分が入ってしまうのか、初めは固かったのにどんどんゆるーくなっていきました(笑)

そういう意味では個人的にはチューブが良いのかなーとも。ジャータイプに比べるとちょっとソフトらしいですが。

専用の泡立てネットがついてるので、それで泡立てる。と、かなり濃厚なもっちり泡が!もっこもこの泡で指を触れさせずに洗う、という感じですごく良かった。

使っていて思ったのは、毛穴が小さくなる。で、確かに白くもなる、みたい。
白くなるのは私自身は実感なかったけど母に言われた。

火山灰シラスがスクラブのような役目にあたるので、あんまり長く肌には置かないよう説明でも書いてますが、その通りだなという印象。
長く乗せても泡は全くヘタりませんが、私は敏感肌なこともあり初めのほうに少しピリつきました。それ以降は早めに流しています。
きちんと流して最後に冷水をと書いてあったのでその通りに。ちょっと冬寒い季節にはしんどいですね(笑)

冷水のせいで毛穴が小さくなったのかは不明ですが、なかなか良いと思います。
しばらく使って様子見したいと思います。