スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

音楽戦士 MUSIC FIGHTER

ポルノが出ますねん。
『この胸を、この愛を射よ』歌いますねん。
眠いのでメモり方おかしくても知りません。

あ、トーク初登場なんじゃ。。。
確かにグッドニュース…あれ?なんて言うん正式名称?グッドニュースしか出てこん!……あ、明るいニュースじゃ!明るいニュースのコーナーには出てたけどトークは初らしいです。

眠さがちょっと遠のいた。

トークテーマ。
『クオリティーフィッシング』
『これがお好み焼きじゃけん』

昭仁さんから。
『クオリティーフィッシング』
「これ僕っ…僕なんですけども(笑)」
信念。クオリティーフィッシング。

釣りする人の間で有名な言葉があるのでそれを今日書いてきました。
「『釣れた』んじゃない、『釣った』んだ」
そんなに字もうまくないのにわざわざ書いてきてくださったんですかと青木さん(笑)

釣りの話、語る語る(笑)

「ちゃんとそういうクオリティーを持って…」
何も考えずに釣りをしてはいけない。
自分の中の知識や経験を活かし、その中から自分がこうしたら良いだろうという策を練ってきちんとやるべきだ、と。

会報にも載ってたメキシコで釣った写真。
「えぇ顔しとるでしょう(笑)」
えぇ顔は魚じゃなくて自分のことだったのでは?とかちょっと思うけど、魚のことはよくわかんないからいっか。
西野さんに「こんなん言ってたらめんどくさいでしょう」と振られる晴一さん。
「コイツあれですからね、ラッキーで釣るのをよしとしませんからね」
うんうん、と力強く頷く昭仁さん。

釣りはラッキーとかはダメ。
「自分の中でクオリティーを持って!」

めんどくさぁ!とか、クオリティー言い過ぎ言われる昭仁さん(笑)


晴一さんへ。
『これがお好み焼きじゃけん』
大阪お好み焼きって書かれるのに、広島風お好み焼きってなるのが嫌。ついでみたいで。
それなら大阪風、広島風、として欲しいと。

大阪組梶原と広島組晴一で敵対心を出してという感じで(笑)
「いや、だからね、」

「混ぜてひっくり返すだけでしょ?それが料理と言えるかって事ですよ!」

怒ってるってか拗ねてる(笑)
怒ってはる言われてる時の顔がまず可愛いんですけど(笑)

「かじ、かじ、かじ、梶原くんだっけ?」
名前(笑)

西野さんに「目ぇ見て話せやー」言われてる時の晴一さんと梶原さんのツーショットがかなり近い距離なんに前しか見てないとこが二人とも可愛い。

何故、天かすを入れるか?と梶原さんに振って、答え出ずで、
晴一さん「はい!正解はぁ!」
梶原さん「そのハイむかつくわぁ!」

「広島焼きはアカデミックですから」

「大阪のはひっくり返す時もこうじゃろ?」
手首で返す仕草をするが、急にやるから昭仁さんがビクッってしてて笑えた(笑)
「広島は違うもん、はぁい!!」
はぁい!!って!可愛い可愛い!
言い方だけやないですかとツッコまれて笑う晴一さん。照れてる。

切り方の話。
「僕ぐらいマスターになってくると…」
いつもの言い回し出ましたー(笑)この言い回し、さりげに二人とも使うよね。
広島は基本的にコテで直接食べるけど、小さく切ってあげて、お箸の人でも食べやすいようにしてあげると。それが彼の言うマスターですか(笑)

「美味しいんだよ広島焼きも、だけどお好み焼きといえば大阪だよ」というが、実は梶原さんの奥さんは広島出身らしく、
梶原さん「家では広島風が多い」
それを聞いて晴一さん、
「僕、家では大阪風が多い(笑)」
え〜っと言われながらも、握手して和解(笑)


新曲のことを話してから、
『この胸を、愛を射よ』へ。
うーん、昭仁さん低音が出きってないなー。
あら短いのね。MステもHEY!HEY!HEY!もフルだったから、テレビ尺が短く感じるな…。

終了!寝る!!

あ、衣装…
昭仁さんは濃い青の帽子(前回のMステかHEY!でかぶってたアレ)、水色のシャツの下にカジュアルそうなTシャツ。ボタン留めてた。下はベージュのパンツ。見た目爽やか。しかしどこかゴルフルックにも見える。
晴一さんは白いTシャツの上に焦げ茶ベスト。肩のとこサテン生地。下は赤茶っぽいパンツ。赤寄り?髪がふわふわしてて良いと思います…

今度こそ寝る…おやすみ。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
Previous Entry | Next Entry

Comment






 

Trackback

トラックバック機能は終了しました。